WiMAX LIFE

WiMAXのお得なキャンペーンや活用方法をご紹介

GMOとくとくBBのWiMAXキャンペーンを徹底解説

   

gmo

WiMAXキャンペーンの中でも、1番キャッシュバック金額が高く、どこのプロバイダで契約するよりお得なのがGMOとくとくBB WiMAXです。

このページでは、GMOとくとくBBの特徴や、キャンペーン内容を徹底的に解説したいと思います。

GMOとくとくBBはどんなプロバイダ?

GMOとくとくBBは、その名の通りGMOが提供しているWiMAXプロバイダです。

その特徴は何と言っても、どこよりも安い料金体系でしょう。

GMOとくとくBBはキャッシュバック金額に注目

中でも注目なのは、契約11か月目にもらえるキャッシュバックです。

これは現金キャッシュバックなので、指定した口座にお振り込みがされます。

金額も、30,000円を超えるキャッシュバックなので、この時点でUQ WiMAXで何もキャンペーンを利用せずに契約することを考えると、30,000円お得になります。

キャッシュバック金額は、毎月異なるのですが、どの月でもほとんどGMOとくとくBBのキャッシュバックが1番高額です。

GMOとくとくBB公式サイトへ

GMOとくとくBBは月額料金も割引

キャッシュバックでも十分お得なGMOとくとくBBですが、さらに月額料金まで割引されます。

月額料金に関しては、大幅な割引はありませんが、これはどのプロバイダでも同じです。

GMOとくとくBBは、それでも他のプロバイダより少しでも価格を安くしようと、次の料金でWiMAXを提供しています。

プロバイダ 7GBプラン ギガ放題プラン
GMOとくとくBB 3,516円 4,170円
UQ WiMAX 3,696円 4,380円

このように月額料金で見ると、最大200円程GMOとくとくBBがお得になっています。

24ヶ月間200円お得になるので、合計ではUQ WiMAXより4,800円お得になります。

キャッシュバック金額と合計すると、タイミングによっては40,000円近くお得になるということですね。

GMOとくとくBB公式サイトへ

GMOとくとくBBでWiMAXを契約するなら

さて、このように料金面で見ると、GMOとくとくBBは間違いなく1番お得なプロバイダです。

WiMAXは基本的にどのプロバイダで契約をしても、回線速度や通信エリアなどのサービス面では違いがありません。

その点では、料金にフォーカスを当てて契約するのが良いでしょう。

ただし、キャッシュバックをしっかり受け取らないと、GMOとくとくBBで契約する意味はありません。

キャッシュバックは11か月目に、GMOから提供されるメールアドレスにお知らせが来るという、少し不親切な受け取りシステムになっています。

GMOでWiMAXを契約する方は、次の点を絶対にメモしておきましょう。

  • キャッシュバック受け取り予定の月
  • GMOのメールアドレス
  • その管理画面への入り方

後からやろうと忘れてしまうので、絶対にここは押さえておきましょう。

キャッシュバックの受け取り月をスマホのカレンダーに登録しておけば、まず見逃すことはありません。

GMOで作成するメールアドレスは、使用する機会がないかもしれませんが、いつでも受け取れるように設定しておきましょう。

もしくはメールアドレスやパスワードは忘れないようにメモしておきましょう。

少し面倒ですが、これさえ守れれば、間違いなく1番お得なWiMAXプロバイダです。

GMOとくとくBB公式サイトへ

2016年2月の1番お得なプロバイダはこちら

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBBは、端末代金無料+月額料金が最安値+キャッシュバックが最高額で、料金面で1番お得なプロバイダです。

とにかく安くお得にWiMAXを契約したい方は、GMOとくとくBBからお申し込みするのが間違いありません。

UQ WiMAX

WiMAXといえばUQ WiMAX。料金面よりも安心感やサポートを重視する方はUQ WiMAXからのお申し込みがおすすめです。

端末代金は2,000円からで、月額料金も割引はありませんが、商品券をもらうことができます。

3WiMAX

3WiMAXはKDDIが提供するWiMAX回線です。選べるルーターがW01とここでしか販売されていないUSBタイプの2機種になりますが、キャッシュバックは28,000円と高額です。

また7GBプランもギガ放題も月額料金が割引されているので、GMOとくとくBBと遜色ない料金プランになっています。

 

 - プロバイダの徹底比較