WiMAX LIFE

WiMAXのお得なキャンペーンや活用方法をご紹介

KDDIの3WiMAXは月額料金割引とキャッシュバックがお得

   

3WiMAXは、最近登場した新しいプロバイダです。新しいといってもKDDIが運営するWiMAXプロバイダですから、安心感は大きいです。

WiMAXもauもKDDIが母体となっているサービスなので、これまで参入していなかったのが不思議なくらいです。

3WiMAXは月額料金の割引額が大きく、キャッシュバックも高額なので、契約を検討したいプロバイダです。

ここでは3WiMAXについて詳しく見ていきましょう。

3WiMAXは料金面でもサービス面でも充実

3WiMAX

3WiMAXの特徴としては、キャッシュバックも高額なのに、月額料金までしっかり割引があることです。

その割引額を合計すると、WiMAXの実質月額料金は7GBプランで2,575円になります。

UQ WiMAXの料金プランと比べてみましょう。

プロバイダ 7GB ギガ放題 特典
UQ WiMAX 3,696円 4,380円 商品券3,000円
3WiMAX 3,495円 4,130円 キャッシュバック28,000円

※UQ WiMAXも3WiMAXも、最初の3か月は7GBプラン(ライトプラン)の料金で、ギガ放題を使用できます。

比較してみると、毎月200円ほどの差ですが、WiMAX2+は2年間契約なので、24か月で4,800円の差額になり、キャッシュバックを合わせると30,000円以上お得になります。

3WiMAX公式サイトへ

選べる機種は2機種

料金面ではとてもお得な3WiMAXですが、選択できる機種は少なめです。

これもauで販売されているモバイルルーターとの兼ね合いかもしれませんが、W01とUSBタイプのU01になります。

3wimax-router

W01はWiMAXプロバイダならどこでも販売されているルーターですが。U01はこちらと、法人向けでの販売のみになるので、個人で購入できるのは3WiMAXだけです。

端末の選択肢は少ないですが、どちらも機能面では優れたルーターなので、強いこだわりが無い限りは、問題無いでしょう。

ただ、U01はUSBタイプで接続するタイプのルーターです。ノートパソコンなどに使用するには良いですが、使用用途が限られるので、ほとんどの方はW01を選ぶ方が良いと思います。

3WiMAX公式サイトへ

もちろんauスマートバリューにも対応

smart

3WiMAXは、auスマホをお持ちの場合、auスマートバリューにも対応しています。

3WiMAX契約後に、auに申し出れば、スマホの月額料金から最大934円割引されることになります。

さすがにKDDIが運営するプロバイダだけあって、auとの連携もスムーズですね。

3WiMAX公式サイトへ

2016年2月の1番お得なプロバイダはこちら

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBBは、端末代金無料+月額料金が最安値+キャッシュバックが最高額で、料金面で1番お得なプロバイダです。

とにかく安くお得にWiMAXを契約したい方は、GMOとくとくBBからお申し込みするのが間違いありません。

UQ WiMAX

WiMAXといえばUQ WiMAX。料金面よりも安心感やサポートを重視する方はUQ WiMAXからのお申し込みがおすすめです。

端末代金は2,000円からで、月額料金も割引はありませんが、商品券をもらうことができます。

3WiMAX

3WiMAXはKDDIが提供するWiMAX回線です。選べるルーターがW01とここでしか販売されていないUSBタイプの2機種になりますが、キャッシュバックは28,000円と高額です。

また7GBプランもギガ放題も月額料金が割引されているので、GMOとくとくBBと遜色ない料金プランになっています。

 

 - プロバイダの徹底比較